正式名はウィルファース。通称、ウィル。MMOラグナロクオンライン狼鯖でHiWIZとアサクロと教授やってます。


by willfarth
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

7/2Gv

今回はSGRさんとの模擬戦後半戦でした。前回は我々が攻め側だったので、今回は防衛側に。



舞台に選んだのはV3。階段の上にロキを置くことができる、構造的にはなかなか悪くない場所です。今回私は教授で参戦。階段の上で味方WIZ陣にMBrしつつLP出せない場所に属性場を展開。AMPとMBrと風属性場で強化されたLoVが攻め手を苦しめます。最初の方は上手くいっていたかな?属性場の不発がかなり酷かったですが。途中でSGR同盟側から撤退の連絡が入りました。どうやら別勢力に後ろから攻められていたようで思うように攻めをすることができなかったみたいですね。

SGR同盟が撤退していったのと入れ替わりで、攻めて来たのが祭り勢力。SGR同盟はこれに後ろからやられていたんですね。気の毒なことをしました。祭り勢力は雇用費として大金を積んでいたそうで、その戦力数は100を越えていたとか。正確な数は分かりませんが、EnP他、いくつかの傭兵Gを抱え込んでいたようです。LPを張られたり、チェイサーに抜けられたりなどで防衛ラインが崩れたところにEmCされてしまい、勝負あった感じかな。

転戦して一路Cへ。防衛ラインを崩して制圧状態に持ち込みます。ここで青J同盟の派遣部隊が攻めて来ます。なんとかしのいでいると、またも祭り勢力がやってきます。Vの方はグランドスラムしていたらしいけど、Cは確保に来たのかな。数は相手の方が多いのでかなり苦しい戦いになりましたがギリギリまで粘ってからリセット。即復帰したERマスターがエンペルームでEmC。再び攻めてきた祭り勢力を迎え撃つ形になりました。

私はというと、再びギルド追放をしてもらってMBr役にまわる余裕もなく、曲がり角付近にSW張って仁王立ち。抜けてきた敵にソウルバーン、石化、チェンジ、スペルブレイカーといった手持ちスキルを使って考え付く限りの嫌がらせしてました。敵の真っ只中にいたにもかかわらず1度も死ななかったね。このとき何人か見知ったメンバーが祭り勢力側にいるのを見かけました。脱退した元EINのメンバーですね。報酬の高さにつられて参加したのだろうけど、その代償がEnPのエンブつけてのGv参加とは南無すぎる。

結局乱戦になりつつもエンペ叩かれることなく終了まで押さえ込むことが出来たようで、C砦確保となりました。SGR同盟さんとの模擬戦は残念な結果になってしまったので、機会があれば今度こそガチで勝負したいですね。
[PR]
by willfarth | 2006-07-04 02:11 | GvG