正式名はウィルファース。通称、ウィル。MMOラグナロクオンライン狼鯖でHiWIZとアサクロと教授やってます。


by willfarth
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

5/20Gv

今回は(今回も)V3防衛。音速伊達SSSからの宣戦布告あり。

そもそもの発端は、以前L4を防衛してた音速伊達SSSを攻め落としたんだけどその日RJCのイベントがあったとかでSSSのメンバーがあまりいなかったんだそうな。んで、もう一度ちゃんと戦いたいって言われてたんだけど、こっちにも色々と都合があって実現しなかった。それで今回は音速伊達SSS側がこちらに乗り込んで来る事になった模様。



音速伊達SSSからスタダしないって言われたので開幕は城主ECを同盟外にしてリセットを用意。「他同盟にスタダされたら終わるんじゃ?」って話もあったけど。実際には、FROST、スター、8TRの偵察も来ていたらしい。

何とかスタートを凌ぎ防衛ライン完成。一部WHATとTCが突撃してきた以外は音速伊達SSSとのタイマン勝負。V3の構造の良さもあってロキまでたどり着ける敵前衛はほとんどいなかった模様。敵側にゴス持ちが少なくとも四人いると聞いたけど、聖体がうまく機能したようで粘られることはなかったかな。
a0062769_14389.jpg

途中何度か、チェイサーが抜けたっていう報告が入ってきて、音速マスターの理夢さんチェイサーだとEmCの危険があるってんで警戒体制が敷かれた。後で聞いたところによると、抜けたのは全然人をいれてなかった伊達Gのマスターだったらしい。

私は教授でMBrと後衛LPを担当してたから、MBr回しながらLPを切らさないように、もしガンバンで削られたらすぐ出しなおせるようにずっと画面に張り付いてた。装備壊れてて凍っちゃった人がいれば同盟外G所属で攻撃あたるのを利用して叩いて割ったりとかもね。慎重に慎重に守りを固めて後衛が無詠唱で吹き飛ぶなんてことはないように気をつけた。

ところが、私の手の届く範囲から外れた左端の方に敵の無詠唱が炸裂。ロキ張りなおしで手間取った(ADSで落とされてた?)5秒ぐらいの間に無詠唱食らったっぽい。前々から注意はしてあったんだけど、やっぱりSGで死ぬ人多数。左端もクランクもごっそりもっていかれて防衛ライン半壊。
a0062769_1432075.jpg
エンペルーム左側に敵の無詠唱が炸裂。(画面は上下反転してる)
a0062769_143325.jpg
犠牲者多数で大穴。このときMCマスターも没。

これはまずいと、待機してたリセット役のAXがエンペ叩き始める。一方音速伊達SSS側はいっきに制圧とばかりにWIZ崖で大暴れ。一人残った私が6人前後もの敵前衛にフルボッコにされた。頑丈さが少ないとりえの一つなので、耐えるだけ耐えてやったけど。(霧出して耐えてやろうとしたら自分のLP上で無理だったっていうオチもあったり)まあおかげでリセットする時間にだいぶ余裕できたっぽい。教授の装備が軒並み破壊されて凍って動けなくなったんで、2PCでAXうごかしてリセットの時間稼ぎに敵LK殴って足止め。なんとかリセット成功。
a0062769_1434426.jpg
敵前衛にフルボッコにされる私。
a0062769_14417.jpg
ふと横を見ると、緊迫した場面でとてつもなく地味な手段で粘るハイプリがいたり・・・。

以下、リセット後の復帰中。
a0062769_1441381.jpg
なーんて、某WSが余計なことを言ったせいで
a0062769_1442469.jpg
ADSが2発も飛んでくる。でもこのときは耐え切った!!
a0062769_1443418.jpg
そのすぐ後に阿修羅飛んできて、しょんぼり(´・ω・`)

こっちはリセット作業始めた時点でマスター陣は防衛ラインの再構築に向けて待機してたので、エンペルーム到達はこっちのが圧倒的に早かった模様。音速伊達SSS側がまとまった突撃が出来ずにいるうちにこっちはEmCでどんどん防衛ラインを整えて元通りに。その後は安定防衛で崩されることなく、音速伊達SSSは撤退。

派遣の方はロキ関係もあってG移動とか色々手間取ってたら時間なくなっちゃったようで、攻め込みはしたものの時間切れとなり失敗。結果V3のみの1砦でした。
[PR]
by willfarth | 2007-05-22 01:42 | GvG